【就活コラム】雇用形態の違いについて

haken76

弊社では、毎月多くの求職者がお仕事探しにいらっしゃいます。

勤務地、仕事内容、働きやすさ、、、求めるものは皆それぞれです。

その中でも今回は【雇用形態】についてのお話です。

 

まずは雇用形態の一覧です▼

雇用形態 定義 一般的な区分
正社員 労働契約に期間の定めがない。フルタイム 正規雇用 直接雇用
契約社員/嘱託社員 期間が定められている雇用契約 非正規雇用
パート 勤務時間が正社員より短時間勤務
アルバイト 本業とは別に収入を得るための勤務
派遣 派遣会社から派遣され、派遣先で就労 非正規雇用 間接雇用

【正社員】

一般的に労働契約に期間の定めがなく、就業規則に明記されている所定労働時間が

フルタイムの直接雇用の社員をいいます。

【契約社員、嘱託社員】

労働契約に期間の定めがあります。業務内容としては一般的に、非正規社員の中でも

専門性を持っている方や、勤務時間がフルタイムなど、正社員に準じた働き方といえます。

また、嘱託社員は定年退職後の再雇用された労働者のことを指すケースが多く見受けられます。

 

【パート】

パートタイム労働者の略。「1週間の所定労働時間が同一事業所の通常の労働者より短い労働者」

主に主婦層の方向けの短時間勤務と業務内容を設定していることが一般的です。

 

【アルバイト】

本業や学業のかたわら、収入を得るための仕事をすること。また、その仕事をする人。

学生やフリーターなど、時間的に都合がつきやすい層を対象としている企業が一般的です。

 

【派遣社員】

雇用関係のある派遣元会社から、他の企業に派遣されて勤務する労働者。派遣労働者。

勤務する企業の直接雇用ではなく、派遣元会社と雇用契約を締結し、派遣先企業で業務を行います。
次に、雇用形態による待遇の違いについて▼

雇用形態 一般的な給与体系 一般的な社会保険
労働災害保険 雇用保険 健康保険 厚生年金
正社員 月給・年俸
契約社員/嘱託社員 月給・日給
パートタイマー 時給 × ×
アルバイト 時給 × ×
派遣 時給 派遣会社で加入

雇用形態によって、社会保険への加入状況も変わります。

社会保険と雇用形態と併せて考えると良いです。特にご家族の扶養の範囲内で働きたい方は、

社会保険に入らないような勤務時間を設定しなくてはなりません。

社会保険加入条件は勤務時間や収入で決まり、条件を満たしていれば派遣社員も適用されます。

 

【労働災害保険】

雇用されていれば全ての人に適用されます。

 

【雇用保険】

・所定労働時間が週20時間以上であること

・31日以上の雇用見込みがあること

 

 

【厚生年金、健康保険】

正社員、契約社員、パート、アルバイト等雇用形態を問わず、

以下に該当する労働者はすべて加入の対象となります。

1、1週間の所定労働時間が20時間以上あること

2、1週間の所定労働時間および1月の所定労働日数が常時雇用者の4分の3以上

2、賃金月額が88,000円以上であること

3、勤務期間が1年以上見込まれること

4、学生でないこと

5、被保険者数501人以上の企業の従業員

6、被保険者数500人以下の企業の従業員で、加入について労使合意が取れた場合

※健康保険と厚生年金保険の加入条件は同一です。

どちらか片方だけ加入するということは基本的にありません。

ただし、70歳以上の方は原則として厚生年金を脱退し、健康保険のみに加入することになります。

また、75歳以上になると後期高齢者医療制度に移行することになるので、健康保険も脱退することになります。

 

choice-2692575_1920

 

【派遣とパートの違いって??】

1、誰に雇用されているのか

企業に直接雇用されるのが「パート」、派遣会社から企業に派遣されるのが「派遣」です。

 

2、職域についての違い

パート社員は企業が直接募集しますので、正社員と同じ業務も含めて

会社は従業員に幅広い業務を指示することが可能です。

業務内容も従業員本人に相談しながら、比較的柔軟に変更が可能です。

派遣社員は、港湾作業・警備など、派遣自体が禁止されている職種があります。

また、派遣では契約書面で交わされた範囲内の業務のみを行うことになりますので、

契約書に書かれていない仕事はしてはいけないことになっています。

もし契約外の業務指示があったら、派遣元の会社の担当者に確認が必要となります。

 

3、派遣社員のほうが時給が高め

待遇・給与についての違いもあります。

一般的にパート社員より派遣社員の方が時給は高めに設定されています

 

 

4、職場環境について相談しやすいのが派遣

パート社員の場合は、何か仕事上で悩みや問題があれば、

直属の上司や先輩、同僚に相談することになります。

派遣社員の場合は、派遣会社を通しての契約ですから

派遣会社のコーディネーター(自分の担当者)に相談を持ちかけます。

働くうえで、職場の人間関係について直接話しにくい問題は出てきます。

派遣社員ですと、そんな職場環境の悩みを派遣会社のコーディネーターを

通じて派遣先に伝えることが出来ます。

 

haken76

 

◆派遣かパートか。どちらの働き方を選ぶかは自分次第

どちらの働き方が合っているのかは人それぞれです。

弊社の場合ですと、主婦の方は派遣社員として決められた時間内、

決められた仕事内容のみを行うケースが多いです。

他にも、はじめの一定期間だけ派遣社員として働き、職場環境を見極めてから

直接雇用のパートに切り替わる方もいらっしゃいます。

更に、はじめから正社員求人、正社員前提求人のみで探す方もいらっしゃいます。

一人ひとりの≪重要視するもの≫で大きく変わってきます。

 

「自分ひとりではどんな働き方を選んだらいいかわからない…」

そんな方こそ、いつでもお気軽にアップザマークへお立ち寄りください。

いっしょにどんな働き方がベストなのか、考えていきましょう(*^^*)

 

 

▼▼お電話で応募・問合せはこちら▼▼
0120-319-425

(営業時間)
平日9時~18時

 

 

\フォローミ―――!!/

Instagram、Twitter、Facebookでは、

アップザマークの日常を随時更新中です(*^^*)

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
“より良い未来をもっと身近に”
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

仕事を楽しめば、人生はもっと楽しい!

〓 株式会社 Up the Mark
(アップザマーク)
〒910-0859 福井県福井市日之出1丁目29-1
TEL0120-319-425
URL http://www.upthemark.com

応募・お問合せはコチラ▶0776-97-5680

この求人情報にエントリーする場合は、以下のフォームに必要事項をご入力ください。
※ご応募後、弊社営業時間内にメールまたはお電話にてご連絡いたします。(営業時間:平日9:00~18:00)

入力必須 お名前

入力必須 フリガナ

入力必須 メールアドレス

入力必須 電話番号(自宅または携帯)

任意入力 メッセージ本文